スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Night of the Living Dead!! ~CRACKS 初来酒~

2009年04月20日 22:32

もう、桜の花も散りだし、風に枝が揺れる度に 花びら がゆっくりと落ちていきます。
この、「冒頭 さくら シリーズ」もいよいよ佳境でございます。 
 

さて、わたくし ツバメ は、特撮ヒーロー物、アニメ作品を押しのけ、最近また時代劇ブームが到来!!

「鬼平犯科帳」「必殺シリーズ」(第一部)を夜な夜な拝見しております。

どちらも 池波正太郎先生 の作品でございます。
鬼平犯科帳は第一シリーズから見続けて、ヤットコ、第六シリーズまで漕ぎ着けました。

まぁ、気の利いたオチも、何も無く、、、と。


え~、本日午後に JOHNNY SPADE の 半沢さん から連絡があり、明日の 更新にともないボクが原画を担当した Tーシャツ が HP にアップされる、、、と。

店頭では昨日あたりから販売を開始してて、すでに購入してくれたお客さんも数名いるという 嬉しい報告もアリ。
 
ボクも 製品 になった状態を まだ見ていないので、楽しみです。

20_04_09_convert_20090420210303.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エ~、さて、先週末にニューアルバム " SPLATTER SYNDROME " のリリース・ツアーで
酒田 Music Factory にて CRACKS のライヴがあったので遊びに行ってきました。

こんな 陸の孤島、辺境の地である酒田で、たくさんの素晴らしいライヴを体験できるのも「Music Factory」のおかげであります。

松浦Bros.に感謝でございます!!


Splatter_Syn_convert_20090420161330.jpg


この日は仙台から「SCREAMING CHAINSAW」 と 「GROCKY 2ND'S」 「CRACKS』に同行。
あと、地元の楽しい いつもの仲間 「ベルピン」 と 「ラウディー」 が出演。

地元、酒田はもとより、山形県内にはスラップ・ベースを編成に組み込んでいるバンドがほぼ居ないので、5バンド 出演で3つが スラップ・ベースのバンド というこの日は、いつものライヴとはチョット違って楽しかったです。

しかし、、、このメイクのままホテルから歩いてくるらしい、、、

ジジババ倒れるだろ? 大丈夫なのか??

もりあがる、酒田の「おくりびと」効果、、、。


crack2_convert_20090420162000.jpg

最初はガマンして飲んでなかったんですが、やっぱり無理でした。

良いライヴ はお酒がすすみます。

クッタカにも無事、一杯ごちそうになりました。
サンキュー!!

crack0_convert_20090420162209.jpg

久しぶりに サイコ・ビリー 恒例 の「パンチ合戦」にも参加。
エンジニア・ブーツで くるぶし を踏まれ、痛い、痛い。

ライヴ・ハウスへサンダル履きで行くのはやっぱり危険ですナ、、、。

crack1_convert_20090420161812.jpg

写真では確認できませんが 死神さまの ソデ から、チラリと覗く イレズミ が素敵でございました。

アンコールも バッチバチ!! で演奏して頂きまして、、、
終了後には お写真まで。

ちなみに Music Factory のスタッフである アユミ嬢 は『Rocker's Tattoo Returns』に掲載されている、ベースの U-JIRO さんのページに サイン をもらっておりました。 

ナイス・アイディア!! ですナ。
 
cracks04_09_convert_20090420170615.jpg
 
その後の 打ち上げの席では、2年半程ぶりで無事に再会を果たしました「ゆ~じろ~」さんとお互いの近況や ホットで熱い イレズミの話題で盛り上がりました。

ゆ~じろ~さんは CRACKS のベーシストとは違う、彫師~TATTOOER~という 顔 も持っているのでございます。

彼の身体にはソウソウたる顔ぶれのアーティストの作品が 新、旧、いくつも彫り込まれておりまして、各々のタトゥーにまつわるお話を聞く事ができ、大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。

アリガトウございました。


楽しい時間は過ぎるのも早く、アッというまに午前3時、業界的には 27時です。

心地よい、酔いの中 「お開き」 と 相成りました。


「いや~、ライヴって 本当に良いもんですね!!」

それでは、また、次回にお会いしましょう~☆

        故 水野晴郎 風で。(監督名義はマイク・ミズノである。) 


 


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。