スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I cannot trust your JESUS.

2009年08月12日 03:08

どうも、インターネット彫師の 「 彫 燕 」 です。
くれぐれも「 モバゲー彫師 」ではございませんので、その辺たり、お間違え無いようお願いします。


ン~、「ネタ」がございませんので、先日の仕事の続きでも。


かいな七分額彫りの 「 龍 」 。
二回目のセッションです。

前回はココまででした。

8Jul09lin_convert_20090709165048.jpg

で、描けないボクの強い味方、「 カーボン・ステンシル 」!!

『 食べる前に飲む!! 』 ヨロシク、「 貼れるだけ貼る!! 」がモットーです。

その日の気分で「 フリー・ハンド 」で描いても、残念ながらボクの場合は良くする事ができませんので。

75sleeve_ryuu_tra2_convert_20090811191458.jpg 75sleeve_ryuu_tra_convert_20090811191703.jpg

クライアント様の希望で「七分彫り」より 少し「 袖 」を長くしたいとのことでした。
で、「 七分上がり 」に変更です。

75sleeve_ryuu_line_convert_20090811192044.jpg

カウンセリング時に 「 袖 」の長さも話し合う訳ですが、よく、
『四分彫り』
『八分彫り』
『十分彫り』
という言葉をお使いになられる方がおりますが、伝統刺青においては基本、「 偶数 」での表現はもち入りません。( 、、、恐らく。)

75sleeve_ryuu_line2_convert_20090811192330.jpg

今回の様に、 「 ~上がり 」 という表現はあっても、 「 ~下がり 」とは言いません。
( 、、、たぶん。)

75sleeve_ryuu_line3_convert_20090811192526.jpg

当てにならないウンチクは、ネットの世界では最も危険な「 落とし穴 」のひとつ。

「 恐らく、、、」 や 「 たぶん、、、」 は 信用 しない方が 心がけ としては良いのではなかろうか、、、と。

、、、

、、、。


スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tsubamewayorunitobu.blog61.fc2.com/tb.php/53-43fa8fc5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。