スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せめて、カスタム屋らしく

2009年07月03日 00:38

6月30日(火)

電車に揺られて、、、

nihonkai_convert_20090701181353.jpg


バック・ピースの続きを彫ってもらいに秋田の「cp HiRo兄さん」のところに行ってきました。

、、、で、無事に終了。(w

勿論、痛かったのは当然です。
今回のセッションで、左、脇の下から腰の上、ベルトのライン辺りまで彫って頂いて、上半身の見切り(額とも言われる背景)が出来上がりました。

ボクの人間性に反して、刺青がドンドン立派になっていくわけですヨ。
むむゥ、、、。

よしッ、刺青に負けない立派な人間になれるように頑張るゾ!! と、、、。

nite_cp_convert_20090701181810.jpg


その後ヒロユキさんの千社札のデザインを担当した「 Hoodoo Man 」さんを紹介して頂き、電話にて打ち合わせ。

horihiro_huda_convert_20090702205522.jpg

こんな、格好の良い自分のフダをデザインして頂けるなんて、、、
そう思うと今からもう、楽しみでタノシミで「ドキがムネムネ」してきます。


Cotton Pickin' 営業終了後、ヒロユキ兄さんと「だんまや水産」にてサシで飲み。

今回も上る話題は「A」から「Z」まで。

浮世絵の着物に描きこんである模様の意匠から、アメリカン・オールド・スクール・タトゥーの元ネタとその時代背景、江戸彫勇会、千社札、キ○七、井の頭黒門、国芳の「なぞ絵」の解読家、、、

国内のピン・ストライパーの一部の方達が手がける商用看板、そしてそれを制作していくうえでの資料集めの話しから、文字の意味からデザインを引っぱり出す、「文字をデザインする」というものに込められた思い、それを刺青屋であるヒロさんが「その仕事を見て」、「話しを聞いて」凄いと思ったこと、、、

次期総選挙、秋田県政のアレコレ、、、

、、、まったく、このお方のボキャブラリーの広さには毎度「アタマが下がる思い」どころか「恐怖」さえ覚えるンですが、、、。

hirosan_convert_20090701183650.jpg


我々の業界(刺青、タトゥー)の話などにも当然及んだりするのでございますが、今宵はヒロさんはもとより、国内の御高名なアーティスト数名もチェックしているという、国内の一人の「TATTOO ARTIST 」の話題でモチキリでした!!

ヒロさん、「ご立腹」でございました。
ヒロさんと親交のあるアーティストの方達( 聞いたらブッ飛ぶ!!)も「ご立腹」の御様子です。
しかし、凄い面子を敵に回したもんだなぁ、、、
こ、怖い、、、。

では何故に皆様「ご立腹」でアらせられるのか、、、
何故ならその「話題のTATTOO ARTIST 」は「パクり野郎」だから。

ボクも その「パクり野郎」様の Blog を昨年から拝見させて頂いてますが、今ではもう毎日のようにチェックし、記事が更新されるのを楽しみにしている程です。
で、そんなですから、ボクのような田舎の貧乏彫師でも、「パクり野郎」様の作品を見れば誰の作品を おパクりになったのか分かります。

その内容といい、パクった数の多さといい、気持ち良い程のパクりっぷりなんですが、上から目線のオリジナリティーの主張と上から目線の自画自賛が「パクり野郎先生」を地獄の淵へと追い込んで行く訳です。

こちらが「パクり野郎」様の Blog です、、、とリンクを張るわけにもいかないので、アレですがネ、、、。


、、、エヘ、ツバメ、「毒」吐いちゃった。プぅ~♡


「パクり」かァ、、、コチラの話題は結構線引きが曖昧ですし、まァ、その辺りの話題を突っ込み過ぎると藪から蛇がニョロりニョロりと出てきすぎて始末に負えなくなってしまいますんで、、、。


フンでもって「だんまや水産」が閉店時間と相成りましたんで「Kaori さん」に送って頂き、常々行ってみたいと思ってました「ネット・カフェ」にフェード・イン!!(勇者 ライディーン)

初めて入ったゾ、ネット・カフェ。

netcafe_convert_20090702225413.jpg

去年は社会問題になってましたし、今年は『国営で。』なんて言ってたオッサンも。

ボクとしてはその『「2ちゃんねる」って知ってる??』ってテレビで言ってたオッサンが蓄えている炭坑事業で成功をおさめた御先祖様から受け継いだ財産で建立して頂ければ最高だがナぁ、、、と。

cafecomics_convert_20090702230304.jpg drinkbar_convert_20090702230149.jpg

ドリンクも充実!!
挽きたてのコーヒーが飲めるのが何より嬉しい!!

入る前はあの漫画あるかな? とか、ネトゲでもPLAYしてみるか?とか、ムネ踊らせてましたが、結局、アイス・コーヒーがぶ飲みしながら このブログのひな形書いて終わり。 寝る事に。

最初は寝辛かったんですが、少しづつ「ベストな体制」を探していったら大丈夫。
、、、でも次は「和室タイプ」にしよう、、、。

また来る気満々!!

8時間程度でお値段 2100萬円 ナリ~☆

頂いた割引券も絶対に近いうちに発動させちゃル!!



酒田に帰る前に今回は絶対に外せないミッションが、、、。

朝メシに駅で うどん と カレーのセットを食して、いざ、任務へ、、、。

で、朝一で観てきた。

joueijikoku_convert_20090702232809.jpg

「早起きは三文の得」
平日のモーニング割引が発動して、1000円だった。 ラッキー★

gyouretu_convert_20090702233625.jpg

早めに映画館に到着したら、すでに行列ができてました。結構な ヒト 入り。

パンフレット他、物販のお品ほとんど無し。
少し悩んで結局購入せずの「劇場限定!アスカ コンボセット」

asukacombo_convert_20090702235004.jpg

「レイたん」なら買った。
「マリたん」なら観終わった帰りがけに買った。

ハラショぉ~!素晴らしい!!面白かった!!!
テレビ版の跡形がほぼ無い!!エっ、三割!?いや半分位??

最初の「序」も素晴らしかったんですが、今回の「破」は待ったカイがあった。

まさに「リリンの生み出した文化の極み」のひとつ。

酒田で上映するなら「おかわり」決定!!
パンフレット 他 もほしいですし。


で、昼の列車で秋田を後に、、、。

ヒロさん、カオリさん、次回もヨロシクお願いします。
今回も本当にありがとうございました!!

railway_convert_20090703001256.jpg

酒田にほど近い風景。

「電車」良い!!


タイトルは「新世紀エヴァンゲリオン」第弐拾弐話 の パクり!!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tsubamewayorunitobu.blog61.fc2.com/tb.php/37-65cef843
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。