スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒田祭りよどこへゆく?

2009年05月21日 03:03

今日 5月20日は、酒田祭りの本祭りでした。

天気も、本当、スコブル良く、しかも、創始400年本年祭という事で、いつもの年よりも大掛かりに催されたようですネ。


天下分け目の「関ヶ原の合戦」が 1600年 の事ですから、徳川幕府が始まって間もなくから休む事無く、毎年 続いているんですねェ、、、。

、、、へェ~。


ムスメが『ワタアメが食べたい』と言うもので、昨日の 宵祭り に家族でチョットだけ行ってきました。


yamahoko_convert_20090520222532.jpg


写真は 明治39年以降、電線が引かれ、街の中を動く事ができなくなった為に姿を消した
「立て山車」
20メートルあるそうです。

フ~ン、、、

IMG_0706_convert_20090520231223.jpg


特設ステージでの「笑舞」のパフォーマンス。

もう少し早く来れば、水田竜子さんのオン・ステージが観れたんですが、時すでに遅し、、、残念!!


一時間もしないうちに、寒いし、腹減ったし、人酔いするし、、、
で、全員一致で帰る事に。


今年の「本祭り」はガッチリ見ておこうと思ってたんですが、
宵祭りの時点で行かない事にしました。

楽しめないんですもの。

祭りに「出演する人たち」は心底、楽しいんだと思います。

しかし
祭りを見に来た「沿道の人たち」は心底、楽しんで帰れるのでしょうかネ??


400年もの永きに渡り、ダイの大人が数千人、数万人、、、と、たずさわり、
「知恵」、「金」、「人」を出して、毎年休まず続けてきたんですから、
もっと、いろんな角度から、どんな人も楽しめる、、、

そんな「酒田祭り」を キボンヌ。


『何言ってんだ! 祭りは 神事 なんだヨ!!
 エンターテイメントじゃ無ェ~んだヨ!!!』


いやいや、

市の財源を確保するための「観光の目玉のひとつ」として、血税を投入して「酒田市政」が打つ「年に一度の一大興行」でもありますから。

そろそろ真剣に どうすればお客さんに喜んでもらえる祭りになるのかを考えて頂く必要がある、と、ボクは思います。


『エヘへ、、、今年は400年記念なんで、この位の予算をブチ込んで、パァ~っと盛大にヤッちゃいますんで!!』

『その代わり、もう、見に来た人全員を 「酒田、最高!!」 って、言わしちゃいますし、
観光客の人たちにも「真面目に酒田に住みたいなァ、、、。」って。
そんな酒田祭りにしますヨ!!』

、、、的な??

、、、。




タイトルは「仮面ライダーV3」、第46話 のパクり。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://tsubamewayorunitobu.blog61.fc2.com/tb.php/25-171a8251
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。