スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走るニードル 恐怖のスジ彫り!!

2009年07月24日 17:20

ギャー!!

あ~、マジで久しぶりに痛かった!!

何が?って 今回 彫って頂いた「背面の太腿」の見切りのスジ彫り ですよ。
久しぶりのスジ彫りだったんで、痛みの感覚を忘れてた、、、というよりは、おそらく「背面の太腿」という部分が いわゆる 「激痛ポイント」 なのでしょう。

「スジ彫り」の痛みに比べればその後の「ボカシ」は そう 苦ではなかったのが救いでしたが、、、とは言っても、比べて「マシ」なだけで残念ながらひたすら痛いんですがネ。

そりゃァ、洋の東西を問わず、昔も今も「 刺青 」、「 タトゥー 」といえば、痛みが付きもの なのは承知しておりますし、逆に 痛みの全くない「 イレズミ 」だなんて 「クリープを入れないコーヒーのようなものだ」っていう風にも思います。

もちろん、施術して頂いてる最中はジィ~ッとガマンして、「耐える、ただ、ひたすら耐える」のです。
イエス、「 サナギマン 」の様に。
それに、男の子ですから。

ともあれ、ガマンの甲斐あって「 チョーリキショーライ!! 」

今回の施術で背中右側の「 見切り 」が肩から下まで繋がりました。
まさに「 見切り 」と、その言葉どうり、刺青の施された肌とそうでない肌が完全に見切り分けられています。

koura_Rside_convert_20090723010851.jpg

こうなってくると ずいぶん「 甲羅彫り 」らしくなってまいりました。 イェイっ!!

ご覧の通り、まだ、これから後日、反対側の尻、太腿に フルでスジ彫り ~ の施術 が残っている事を考えると、、、

、、、結構、ヘコみます、、、。

ともあれ、今回のセッションも無事に終了。
 
ありがとうございました!!


その後は恒例の焼酎ガブ飲み大会です。
今回は秋田駅前 「 華の舞 」。

「 羽衆 彫飛呂 バック・ピース隊 」の イノウエ兄さん も♡デート♡の後に合流。

ちなみに イノウエ兄さん の背中にはドデカイ「 T-スカル 」が。


カメラを向けると兄さん達、「変顔」のサービス。

『仙台の牛タン喰いたい』と皆で話してたからでしょうか、イノウエさん、無事に「牛タン様」の召還に成功。
口から出てるんですが、、、。(w

ino_hiro_convert_20090723011144.jpg

んでもって、恒例の〆のラーメン。
飲んだ後にいつも行ってる「 末嘉ラーメン 」はこの夜、営業してなかったので、すぐそばのラーメン屋に フェード・イン 。

イノウエさんが「塩」、ヒロさんが「味噌」、ボクが「醤油」を食べる事に。
ンで、皆で味比べ。

ボクが「ハズレ」。イノウエさんが「当たり」。

「油粘度のような歯ごたえ」と「粉っぽさ」を感じる 麺 が印象に残る、、、そんなラーメンでございました、、、。

でこの日はお開き。

お疲れさまでした~☆



で、二日後の 7月23日 。

仕事が入ってなかったので、山形市の「 是空さん 」に便乗し、再び秋田へと。

その 是空さん、今回が3回目のセッションで、シェーディング初日に おジャマ してきました。

『スジ彫りより痛いです、、、。』 と、是空さん。

すると ヒロさん、『 あれ!? ヒョッとして是空さん、可哀想なタイプの人?? 」。

ですよね、、、スジ彫りの時間よりも圧倒的に「ボカシ」や「色入れ」の時間の方が多いですから。

が、しばらくすると、是空さん もだんだん痛みに慣れてきたようで。

Hiro_tattooing_convert_20090724140629.jpg

で、無事にセッション終了。

「おふたり様」、お疲れさまでした!! 


嫌だとは思いますが、また おジャマしたいと思いますので ヨロシクお願いします 。(w


今回のタイトルは 「 イナズマン 」 第22話 の パクり。


スポンサーサイト

Evil of Justice

2009年07月22日 20:37

かれこれ 15年以上の付き合いになるヤツらがやっているバンド
「 Muddy & the Jet Masters 」のニュー・アルバムのジャケットの原画を依頼されまして、、、イロイロと試行錯誤しながら描いてみました、、、。

デモ・テープの頃からずっと起用して頂いてまして、4度目ですナ。
いつもありがとネ。

今回のコンセプトはアルバム・タイトルの 「 EVIL OF JUSTICE 」との事と、イエス様をモチーフにして欲しいとの事なのだが、描き出し始めるまでのイメージが全く纏まらないため、オーソドックスなよく有る構成で描くことに。

1st_image_convert_20090720000338.jpg 2nd_image_convert_20090720000500.jpg

tra_paper_convert_20090720000801.jpg 1st_line_convert_20090720001110.jpg

で、背景、タイトル・ロゴなどをさらにトレースした後、着色開始。

で、失敗。 

ムキー!!

ご覧の通りの悲惨な有様。

lost_convert_20090720001614.jpg

、、、すぐに 気持ちを無理矢理切り替え、ガイド・ラインのトレースからやり直し。

2nd_line_convert_20090720003101.jpg

1_paint_convert_20090720003804.jpg 2_paint_convert_20090720003938.jpg

カラー・インク を使ってまだ一枚の絵も完成させる事ができてません。

そんなボクに 「上を見るな」、「身の程を知れ」 という、かの「徳川家康 公」の有り難いお言葉が天から我が身に降り注ぐかのように頭の中に聞こえてきました、、、。

「了解しました!!」

この時点で カラー・インク だけでの表現を諦め、アクリルも使うことに。
しかも 「メタリック」、「蛍光」、「ラメ」の 飛び道具。 
の他、最終的には、「修正ホワイト」、「色鉛筆」、「水性マーカー」、などなど、、、思い付くもの全てに手を出す事に。

3_paint_convert_20090720004538.jpg 4_paint_convert_20090720004708.jpg

ですが そのおかげで、作業を進めていく過程で、「有った方が便利なもの」や「これは次から止めよう」という様な事も見えてきます。

で、切りが無いのでこの辺で終了。

paint_fin_convert_20090720005137.jpg

ハイ、
で、全然 ウォーター・カラー っぽく なりませんでした、、、。 orz

今はいくら背伸びをしたところでコレが自身の限界です。


しかも、手持ちのスキャナーでは蛍光色を読み込めず、「そこの部分は真っ白になりました。」 という「 要らぬ 落ち 」まで付いたのでした、、、ってか、ただ無知だっただけ。


経験、技術がないうえ、さらに、モノを知らないという事は恐ろしい、、、。

付録の価値は

2009年07月11日 03:04

先日、秋田で エヴァンゲリヲン 新劇場版 「 破 」 を観てからというもの、サントラ( クワガタ君提供。) 聴いたりとか、、、。

EvaST_convert_20090711010021.jpg

普段、週刊誌や月刊誌などの雑誌は 仕事の資料として使えそうなもの意外 ほとんど買わないのですが、つい、、、

Y_Ace_convert_20090710144830.jpg

NType_convert_20090711003121.jpg

、、、パラりと目を通してみるも、チンプンカンプン(死語か?)。
表紙に反して「エヴァ・ネタ」少しだけ。

どちらも「 ヲっさん 」には優しくない構成、シンクロ率上げる事できず。

ぐムムぅ、、、どうやら、修行が足りないらしい。


が、お目当てはコチラ。

WOmake_convert_20090711003312.jpg

新劇場版 「 破 」にて 初登場 の 新キャラクター
「 真希波・マリ・イラストリアス 」のフィギュア~♡

ヤングエース には「 プラグスーツ ver. 」。
ニュータイプ には 「 制服 ver. 」
が付属。

定かでは無いが、おそらく「 マリたん 」 の フィギュアでは一番最初のリリースでは??

しかも嬉しすぎる事に、まさかの海洋堂製!!

「海洋堂」製でなかったら買わなかった。
「海洋堂」製だから買った!!


「 この次もサービス、サ~ビスぅ~♡」

で、
来月号のヤングエースには「 式波・アスカ・ラングレー 」の 「海洋堂」製フィギュア が 付録 らしい。

移籍して連載再開の「 貞本 EVA 」も読めるしネ。

、、、

、、、、、、以上。

今回も 「 ヤ・オ・イ・」 で ゴメンね。

、、、しかし、テレビ・シリーズ を初めて見た時から、もう 十数年 経つんだもんなァ、、、。


タイトル は 「 新世紀 エヴァンゲリオン 」 第拾弐話 のパクり。


黒い豹の呪い

2009年07月10日 05:58

どうも。

昨日、いや、日付が変わってるので 一昨日 か。

ご新規のクライアントさん (1st タトゥー! ) の「右 カイナ( 右腕のことです。日本の刺青の様式では胸も含まれます。)、七部彫り 」の初回がなんとか終わりまして、、、

8Jul09dra_convert_20090709170059.jpg

8Jul09tra_convert_20090709164537.jpg

8Jul09lin_convert_20090709165048.jpg

、、、。
、、、 、、、。


えェっと、今日は先日 ご依頼頂きました マコト君 の ニュー・タトゥーの制作開始。

「 イレズミ でも彫らなかったら ヤッてらんないッすヨ!! 」

マコト君、良い事言った。

極端 で 乱暴 な話しで申し訳ないのですが、世の中は「 その気持ちを理解できる人」 と、「 全く訳が分からない人 」で成り立っている訳です。


で、依頼の内容は、、、
ブラック・パンサー、翼、、、イエス!「 ギア・ヘッド・マガジン #9 」!!

Theo Mindell 氏 の ハラショー、素晴らしいペインティング作品が表紙を飾る号です。

マコト君、お目が高い!!


いつもの様に 先ずは資料と「 睨めっこ 」から。

むゥ、、、。

残念な事に 128MB 以下のボクの 脳ミソ が ウンウン 唸りを上げだしました、、、。

、、、難航が予想されます。


タイトルは「 ウルトラマンエース 」 第15話 の パクり。

2009年07月06日 23:53

ギャー、間違って書き込みを削除したァー!!せっかく書いたのにィー!!!

で、気を取り直して、、、ってか、結構キツいな、、、もう一回同じネタで書くの、、、。


7月4日(土)

クッタカの粋な計らいで、少しお早い「 ツバメ 生誕38周年記念 パーティー」を設けて頂きました。
ありがとネ☆

会場は、、、イエス、「 なかじま食堂 」。

nakajima_niku_convert_20090706142823.jpg

肉屋さんが営んでいらっしゃる人気のお店でして、各種定食の他に一年中 美味しい「すきやき」、「しゃぶしゃぶ」が頂けるお店なのです。

曜日が合えば新鮮でボリュームたっぷりの「レバ刺し」が堪能できます。

nakajima_convert_20090706142936.jpg

ココ、「 なかじま食堂 」さんは我が国が世界に誇る「世紀の大怪獣 ゴジラ 」 のスーツ・アクター、中島 春雄 さんの生家でもあります。

昭和29年に公開され、世界の映画史にその大きな足跡を残す 『 ゴジラ 』から、昭和47年の『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』を最後にスーツ・アクターを引退するまで 「 怪獣王 」を演じてきた、世界の「 ミスター・ゴジラ 」。
円谷黄金期である ウルトラ、「 Q 」、「 マン 」、「 セブン 」でも多くはありませんが「怪獣」を演じてたそうです。

まさに 偉大なる「 キング・オブ・中の人 」。


おっと、来ました、「お肉様」。 「 牛バラすき 」になります。
お店の お母さん が手ギワ良く野菜やしらたきコンニャクを鉄鍋に盛っていき、最後にお肉様でフタをするように乗せ、タップリの割り下をブッかけて、サッと煮込んでいきます。

sukiyaki1_convert_20090706152537.jpg

初めて スキヤキ を食べた 我がムスメ 。お肉様 を頬張った途端に満面の笑み。
こんな小さい子供でも分かる程の美味しさ。

で、怪人ども。

minasan_convert_20090706155133.jpg

蜘蛛男、捕まった子供、コブラ男、死神カメレオン、カニバブラー。
もとい、
マコト君、アンジー、ナンペ、クッタカ、クワガタ君。


ニアミスで会えなかった「 本郷 猛 」ではなく「 佐藤 ヒバナ 」。マコト君のご子息。

middle_1246723223.jpg

『ライドゥワー、変、身!! トぅオー!!!』
ヒバナ画像はクッタカのブログから 拝借。

makoannnann_convert_20090706161110.jpg

我がブログ 初登場 のシマシマの人「 ナンペ・ナイチンゲール 」。
ベーシスト大募集中の為、活動休止中の我がバンド「 燃える ロンドン・ナイト 」のヴォーカル。
ちなみに クワガタ君とボクが ギターです。


「 なかじま食堂 」さんは 22時ころ閉店 となりますので次のお店へ、、、。


bluesHiro_convert_20090706193733.jpg

、、、で、久しぶりに「 Blues HIRO 」さん。
この、酒田の町で 30年以上!! 続く「 老舗 ライヴ・ハウス 」 。
永きに渡りお世話になっております!!

相変わらずもの凄いボリュームの食べ物を出してくれる素晴らしいお店。
ヒョッとして、マスターのヒロさん、オレらの事を会った頃の「腹を空かせた若者」と思ってやしないか??
みんな、もう30歳超えてるぞ。

ア・リ・ガ・タ・ヤ・~ 。

、、、しかし、アンタら、まだ喰うのか ?!

みんな、バンド演ッてるのに、この日はそっちの話しを ほとんどしてないナ~。
いや、それ以外の話しができる事がこの日のメンツの素晴らしさであろう。

いや~、久しぶりに有りそうでなかなか無い、愉快なメンツでの飲み会でした ☆


みんな、サンキュー ね、アリガトウ!!

これからも円熟する事なく、日々精進して行く所存ですので、今まで通り、どうぞ「御ヒイキ」のほど!!


せめて、カスタム屋らしく

2009年07月03日 00:38

6月30日(火)

電車に揺られて、、、

nihonkai_convert_20090701181353.jpg


バック・ピースの続きを彫ってもらいに秋田の「cp HiRo兄さん」のところに行ってきました。

、、、で、無事に終了。(w

勿論、痛かったのは当然です。
今回のセッションで、左、脇の下から腰の上、ベルトのライン辺りまで彫って頂いて、上半身の見切り(額とも言われる背景)が出来上がりました。

ボクの人間性に反して、刺青がドンドン立派になっていくわけですヨ。
むむゥ、、、。

よしッ、刺青に負けない立派な人間になれるように頑張るゾ!! と、、、。

nite_cp_convert_20090701181810.jpg


その後ヒロユキさんの千社札のデザインを担当した「 Hoodoo Man 」さんを紹介して頂き、電話にて打ち合わせ。

horihiro_huda_convert_20090702205522.jpg

こんな、格好の良い自分のフダをデザインして頂けるなんて、、、
そう思うと今からもう、楽しみでタノシミで「ドキがムネムネ」してきます。


Cotton Pickin' 営業終了後、ヒロユキ兄さんと「だんまや水産」にてサシで飲み。

今回も上る話題は「A」から「Z」まで。

浮世絵の着物に描きこんである模様の意匠から、アメリカン・オールド・スクール・タトゥーの元ネタとその時代背景、江戸彫勇会、千社札、キ○七、井の頭黒門、国芳の「なぞ絵」の解読家、、、

国内のピン・ストライパーの一部の方達が手がける商用看板、そしてそれを制作していくうえでの資料集めの話しから、文字の意味からデザインを引っぱり出す、「文字をデザインする」というものに込められた思い、それを刺青屋であるヒロさんが「その仕事を見て」、「話しを聞いて」凄いと思ったこと、、、

次期総選挙、秋田県政のアレコレ、、、

、、、まったく、このお方のボキャブラリーの広さには毎度「アタマが下がる思い」どころか「恐怖」さえ覚えるンですが、、、。

hirosan_convert_20090701183650.jpg


我々の業界(刺青、タトゥー)の話などにも当然及んだりするのでございますが、今宵はヒロさんはもとより、国内の御高名なアーティスト数名もチェックしているという、国内の一人の「TATTOO ARTIST 」の話題でモチキリでした!!

ヒロさん、「ご立腹」でございました。
ヒロさんと親交のあるアーティストの方達( 聞いたらブッ飛ぶ!!)も「ご立腹」の御様子です。
しかし、凄い面子を敵に回したもんだなぁ、、、
こ、怖い、、、。

では何故に皆様「ご立腹」でアらせられるのか、、、
何故ならその「話題のTATTOO ARTIST 」は「パクり野郎」だから。

ボクも その「パクり野郎」様の Blog を昨年から拝見させて頂いてますが、今ではもう毎日のようにチェックし、記事が更新されるのを楽しみにしている程です。
で、そんなですから、ボクのような田舎の貧乏彫師でも、「パクり野郎」様の作品を見れば誰の作品を おパクりになったのか分かります。

その内容といい、パクった数の多さといい、気持ち良い程のパクりっぷりなんですが、上から目線のオリジナリティーの主張と上から目線の自画自賛が「パクり野郎先生」を地獄の淵へと追い込んで行く訳です。

こちらが「パクり野郎」様の Blog です、、、とリンクを張るわけにもいかないので、アレですがネ、、、。


、、、エヘ、ツバメ、「毒」吐いちゃった。プぅ~♡


「パクり」かァ、、、コチラの話題は結構線引きが曖昧ですし、まァ、その辺りの話題を突っ込み過ぎると藪から蛇がニョロりニョロりと出てきすぎて始末に負えなくなってしまいますんで、、、。


フンでもって「だんまや水産」が閉店時間と相成りましたんで「Kaori さん」に送って頂き、常々行ってみたいと思ってました「ネット・カフェ」にフェード・イン!!(勇者 ライディーン)

初めて入ったゾ、ネット・カフェ。

netcafe_convert_20090702225413.jpg

去年は社会問題になってましたし、今年は『国営で。』なんて言ってたオッサンも。

ボクとしてはその『「2ちゃんねる」って知ってる??』ってテレビで言ってたオッサンが蓄えている炭坑事業で成功をおさめた御先祖様から受け継いだ財産で建立して頂ければ最高だがナぁ、、、と。

cafecomics_convert_20090702230304.jpg drinkbar_convert_20090702230149.jpg

ドリンクも充実!!
挽きたてのコーヒーが飲めるのが何より嬉しい!!

入る前はあの漫画あるかな? とか、ネトゲでもPLAYしてみるか?とか、ムネ踊らせてましたが、結局、アイス・コーヒーがぶ飲みしながら このブログのひな形書いて終わり。 寝る事に。

最初は寝辛かったんですが、少しづつ「ベストな体制」を探していったら大丈夫。
、、、でも次は「和室タイプ」にしよう、、、。

また来る気満々!!

8時間程度でお値段 2100萬円 ナリ~☆

頂いた割引券も絶対に近いうちに発動させちゃル!!



酒田に帰る前に今回は絶対に外せないミッションが、、、。

朝メシに駅で うどん と カレーのセットを食して、いざ、任務へ、、、。

で、朝一で観てきた。

joueijikoku_convert_20090702232809.jpg

「早起きは三文の得」
平日のモーニング割引が発動して、1000円だった。 ラッキー★

gyouretu_convert_20090702233625.jpg

早めに映画館に到着したら、すでに行列ができてました。結構な ヒト 入り。

パンフレット他、物販のお品ほとんど無し。
少し悩んで結局購入せずの「劇場限定!アスカ コンボセット」

asukacombo_convert_20090702235004.jpg

「レイたん」なら買った。
「マリたん」なら観終わった帰りがけに買った。

ハラショぉ~!素晴らしい!!面白かった!!!
テレビ版の跡形がほぼ無い!!エっ、三割!?いや半分位??

最初の「序」も素晴らしかったんですが、今回の「破」は待ったカイがあった。

まさに「リリンの生み出した文化の極み」のひとつ。

酒田で上映するなら「おかわり」決定!!
パンフレット 他 もほしいですし。


で、昼の列車で秋田を後に、、、。

ヒロさん、カオリさん、次回もヨロシクお願いします。
今回も本当にありがとうございました!!

railway_convert_20090703001256.jpg

酒田にほど近い風景。

「電車」良い!!


タイトルは「新世紀エヴァンゲリオン」第弐拾弐話 の パクり!!


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。